youtube外注のためにブランドアカウントの管理者ユーザーを増やす(複数人にする)には。

どうもこんにちは、
アキです。
今回は、
youtube外注する際に、
重宝する機能、チャンネルの管理者をふやす方法を
解説します。
Youtubeで安定して収益がでて
きたら、

まずは
動画作成の外注

次に
動画ネタを探す(動画素材を編集に使いやすく加工)
のを外注化

最終的に
タイトル作成や、
サムネイル画像の作成
動画のアップを外注化

するのがおすすめです。
ここまでくると、
もはや指示を何も出さなくても
勝手に動画が生産されていくので

不労所得でガンガン稼げるようになって行きます。

さて、そんな
youtubeの外注化で
チャンネル管理者を増やす方法の解説です。

スポンサードサーチ

チャンネル管理者を増やすには

youtubeチャンネルアイコンをクリック

その後
表示された画面の歯車マークをクリック

「概要」ページの「管理者」項目から

管理者の追加または削除をクリック

ブランドアカウントの詳細ページに飛びます

スポンサードサーチ

「権限を管理」をクリックする。

権限を管理のウィンドウがあらわれます

権限を管理の枠右上にある「新しいユーザーを招待」をクリック

すると、新しいユーザーの追加ができるようになります。

あとは役割を選択し、
オーナー:全権限をもつ
管理者:「管理者を追加、削除」はできない
がそれ以外の権限は持っている

コミュニケーション管理者:
管理者権限のうち、さらに「ビジネス情報の編集」と
「youtube動画とハングアウトオンエアを管理する」
の権限がない

コミュニケーション管理者は
単にyoutube動画投稿をしている場合には
特に関係ないです。

管理者に設定して動画投稿の管理などを
お願いできます。

メルアド(アカウント名でも可)を入力し
「招待」をクリクすれば、招待した相手のGmailに招待メールが
届くのでそこでにんしょうすれば無事作業は終了です。

youtube管理者権限を渡す際の注意

オーナー権限は外注に渡さないようにしてください。

オーナー権限を渡す場合は
よほど信頼ができる人か、
そのチャンネルをあげるくらいの
気持ちで行ってください
画像などは明日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕は2ヶ月でビジネスで40万稼ぐようになりました。

それをpc1台で達成。

しかもそのビジネスは
自動的に稼ぐ仕組みができています

超うさんくさいやつだなって思いますよね。
僕も最初「ネットで月収100万」とか詐欺だろって考えてましたし
到達できるのはもとから才能がある人だけだと思ってました。

ですが、僕はビジネスが得意だったわけでもなければ、
人前で話すことが得意だったわけでも、
まして文章を書くのが上手だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができ
時間とお金に困らない生活を過ごすようになりました。
精神的にも良い影響をもたらしてます。

やるかやらないか、あとは慣れの世界なんですよね。
どんな人でも稼げるし

知識を得れば誰でも自信を得て稼ぐことができる
僕がたった2ヶ月で40万を稼いだ過程を下記の記事で公開してます

たった2ヶ月で40万を稼いだ僕のモットー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜