作業するのが面倒でビビリだったからこそ勉強して人を雇ってビジネス始めた

こんにちは、アキです。

 

在学中から10人以上人を同時に雇ってきたんですが、

なんでそんなことができたのか、、、、

今日はそこを掘り下げていきたいと思います。

 

僕は、

「面倒臭がりです!」

これはもう本当に、面倒なことはやりたくありません。

 

外に買い物行くのが嫌なんで、
アマゾンで買えるものは、全部アマゾン。

歩くのが面倒だって思うから即車(田舎だから余計)

料理作るのがだるいとき→冷食の買いだめ

洗濯物をたたむのが面倒なので→最低限のもの以外畳まない

洗濯物を干すのすら面倒なとき→乾燥機にぶち込んで放置(出さない)

風呂掃除が面倒→シャワー浴びるだけにする

 

家事関係でいうとこんな感じでしたね。

 

更に言えば
コミュ障だったので、人に会って伝えたくないから
→ラインとかメール

そうはいっても文章だと伝わりにくいと思えば
→渋々電話をする(最初から電話にした方が説明時間が全体では短くなって楽)

ウィンドウズpcの処理速度が遅くていちいち時間かかってイライラする
→まだ使えるのにMacBook購入。

 

などなど、生活にまつわることを考えて見て
パッと思いつくのはこれくらい。

 

そして、本題ですが

面倒臭がりだったから僕は
ネットビジネスを始めて、開始後すぐに外注さんを雇いました。

 

ネットビジネスがなぜ儲かるのかっていうと
稼ぐ仕組みをネット上にどんどん作り上げて行くことができるからなんです。

商品を販売するサイトを一つ作ると、そのサイトは放置していてもずっと人を集めて勝手に利益を生んでくれます。

サイトを別分野でまた作成するとまた一つキャッシュポイントが増える。

それを何度か繰り返すだけで月の収入は合計でサラリーマンの月収を超える。

僕らの代わりにシステムがずっと24時間働いてくれるから
ネットビジネスは儲かるんですよね

これをレバレッジとか言うんですけど。

 

僕は毎回レバレッジって言葉を聞くと
ナルトの影分身をイメージします。

 

自分の分身がネット上でずっと働き続けてくれる。
本来なら僕は一人しかいないので、何か健康についての講義をしたとしても

1対1で講義をしていたら伝えたい人数の分だけ僕は講義をしなければなりません。。

(これが世の中のサラリーマンやバイトの稼ぎ方です)

 

ところが、その講義を録画して例えばyoutubeにアップすると、僕はたった一回話すだけで後はもうシステムが勝手に講義をしてくれる。

僕が寝てる時も、ご飯食べてても、遊んでても、買い物してても

稼働してくれる。

 

こんな風に、ネットって稼ぐ仕組みを一度作ってしまえば
後は放置するだけでいいんです。

 

毎日出勤して働くのが面倒だって感じる僕は
このネットビジネスの道を選びました。

 

そうはいってもシステムにどうしても任せられないところがある。
ウェブサイトで言えば、記事の作成、
youtube動画投稿で言えば、動画の作成、

 

そこもなんとか仕組み化できないのか

そう考えてみる

 

すると、答えは「外注を雇う」ということになる。

 

ネットでシステムに働いてもらう考えが普通になっていた僕からすれば
システムでできないところを僕の代わりにお願いする、

そのために外注を雇う。

 

もちろん最初はちょっと大変。
仕事の仕方や手順を一から説明しないといけない、、

 

そんなのは手間だって思うかも。

でもその説明をたった一度丁寧に行うことで、

今まで自分がやるしかなかった作業を外注さんに丸投げすることができる。

 

長期的に見たらこれは圧倒的に、楽になる。
お金を出すだけでお金を稼ぐ仕組みの維持を勝手にやってもらえる。

これは本当に強い。

 

それに、その外注さんの仕事内容説明もマニュアルpdfを作って
配布すれば、大幅に教育にかかる時間もコストも下がる。

 

しかも経営者は損をしない。
その人に払う報酬がもちろん必要だが、何も自分はしなくても稼ぐ仕組みが動くというのは、完全に不労所得になっている。

 

自分がわざわざする必要のないことは他の人に頼む。

そのために誰が見ても作業ができるようなマニュアルを一度作る。

 

ただそれだけ、それをやるかやらないかで
自分の作業量が大きく変わる。

 

僕は面倒臭がりでビビリだったからネットで人を雇って事業を始めた。

リアルでのバイトではコミュ障で弱気だった僕には
ハードルの高いものばかりだったから。

 

その点ネットビジネスは、人と交流があるとしても

まずはモニター越し。

 

どんな返事を返すかはこちらのペースで
じっくり考えることができる。

 

さらに、
人を雇うことで、自分がしていた作業を相手に渡すことができて
自分はもう面倒なことをする必要がなくなる。

 

ビジネスやお金を稼ぐ方法について正しい知識を勉強したからこそ
僕は始めてすぐに外注を雇って事業を進めた。

 

面倒臭がりだったから、いかにすれば自分はもう作業をしなくて良くなるか

ビビリだったからリアルじゃなくネットで稼ぐ方法を

 

ビジネスをちゃんと学んだからこそ
僕は成果を圧倒的な短期間であげることができた。

 

効率のいい仕組みを作る人っていうのは
いつの時代も面倒臭がりなんじゃないかなって改めて思った。笑

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕は2ヶ月でビジネスで40万稼ぐようになりました。

それをpc1台で達成。

しかもそのビジネスは
自動的に稼ぐ仕組みができています

超うさんくさいやつだなって思いますよね。
僕も最初「ネットで月収100万」とか詐欺だろって考えてましたし
到達できるのはもとから才能がある人だけだと思ってました。

ですが、僕はビジネスが得意だったわけでもなければ、
人前で話すことが得意だったわけでも、
まして文章を書くのが上手だったわけでもありません。

そんな僕でも自信を得ることができ
時間とお金に困らない生活を過ごすようになりました。
精神的にも良い影響をもたらしてます。

やるかやらないか、あとは慣れの世界なんですよね。
どんな人でも稼げるし

知識を得れば誰でも自信を得て稼ぐことができる
僕がたった2ヶ月で40万を稼いだ過程を下記の記事で公開してます

たった2ヶ月で40万を稼いだ僕のモットー
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜